読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【暗示って本当に怖い】人は、他人に言われたようになってしまう

今回は豆粒知識でも何でもないんだけど、最近すごく思うことがある。

 

人って、他人(特に親しかったり自分に影響のある人物)に言われたとおりになる気がする。

 

いや、正しくはなろうとしてしまうんだと強く感じる。

 

 

 

例えば、周りから賢いと言われたり思われている人は、根拠がなくても賢くなる。というより賢くあろうと、無意識下で行動できる。

 

逆に一般人と比べて劣っているわけでもないのに、気になっている人にマイナスのレッテルを張られると、そのレッテルが呪いのようにそうなろうとしてしまう。

 

 

 

問題なのは、もはや「わざと」のレベルでそうあろうとしてしまうこと。

 

 

 

気になってる人にたまたまドンくさいと言われてしまった人は、無意識のうちにドンくさくなるように行動してしまう。

 

これまでミスなんてしなかったのにミスをする人物になってしまう。

 

 

 

 

トラウマと似た原理にも思えるが、むしろ思い出したくないどころか日常に支障をきたす分、トラウマより厄介。

 

 

 

 

なんでなんだろうね。はっきりとはわからないけど。

 

自分が気を許した相手に言われたことだから、自分も許しちゃうのか?

 

あの人に言われたのならもうバカでいいやって認めてしまうのか?

 

いじられキャラとかになったことがないからよくわかんないんだけども。

 

強迫観念とか、強迫性障害とかとはまた別なのか?

 

 

 

 

プラシーボ効果ってあるよね。あれって単純に思い込みで結果が変わるってこと。

 

暗示って本当に怖い。暗示の影響力をもっと上手く使えるようになればいいね。

広告を非表示にする